楽天仕入れのせどりで稼ぐには

「SPU制度」の攻略が必須です!

 

なぜなら取得できるポイントがUPし、

利益率が高くなるからです。

 

ただ「SPU制度」や「楽天せどり」について

詳しくない方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

楽天仕入れのSPU制度について

詳しく解説していきます。

 

 

楽天せどりではポイントが大事

 

楽天せどりで稼ぐことで考えるといいことは

楽天ポイントも利益と考えて収益化していくことです。

 

「ポイントはあくまでポイントでしょ?」

 

と考える人もいるかも知れませんが、

楽天ポイントは1ポイント1円で利用出来るため

立派な利益となります。

 

楽天で仕入れが出来る環境が整えば

1回目の仕入れはお金(クレカなど)ですが、

2回目以降はポイントを利用した仕入れが可能となります。

 

また、楽天ポイントには

通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があり、

 

通常ポイントであれば、

・楽天edyにチャージ 

・楽天Payの支払いに利用

 ・ANAマイルに交換

 ・楽天カードの支払いに利用

 

など、様々なことに使えますので

現金に近い使い方が可能です。

 

 

楽天仕入れでSPU制度が必須な理由

 

楽天仕入れで稼ぐには、

SPU制度の攻略が必須です!

 

理由は付与されるポイントがUPするからです!

 

ここでは、

楽天仕入れに関する以下について紹介していきます。

 

  • SPU制度とは?
  • 楽天仕入れで稼げる仕組み
  • おすすめポイントUP条件

 

 

SPU制度とは?

 

SPU制度とは、

スーパポイントアッププログラムのことを指します。

 

楽天市場で付与される

ポイント率がUPするシステムのことです!

 

本来は楽天で買い物した時、

100円使うと1ポイント付与されます。

 

しかしSPUを上げれば、

最大15.5倍まであげることが可能です!

 

そんなポイントUP条件

以下の表となります。

 

楽天カード 楽天カードを使って楽天市場でお買い物 +2
楽天プレミアムかゴールドカード プレミアムかゴールドカードを使って楽天市場でお買い物 +2
楽天銀行+楽天カード 楽天銀行から楽天カードの使ったお金を引き落とす +1
楽天の保険+楽天カード 楽天の保険を楽天カードで支払う +1
楽天でんき 加入して利用する +0.5
楽天証券 月に1回500円以上のポイント投資をする +1
楽天モバイル 月額基本料金を支払う(対象サービス) +0.5
楽天ひかり 契約(対象サービス) +1
楽天市場アプリ 楽天市場アプリにて買い物をする +0.5
楽天BOOKS 月に1回1,000円以上の買い物をする +0.5
楽天Kobo 月に1回1,000円以上の買い物をする +0.5
楽天ビューティー 月に1回3,000円以上を使う +1
楽天ファッション 月に1回以上買い物をする +0.5
楽天トラベル 月に1回5,000円以上で予約し期間内に利用(対象サービス) +1
楽天Pasha トクダネ対象商品の購入とレシート申請で100ポイント以上獲得する +0.5
楽天TV・NBARakuten 楽天TV(Rakuten パ・リーグSpecial)またはNBA Rakutenに加入・契約更新 +1

 

 

楽天仕入れで稼げる仕組み

 

楽天仕入れで稼げるのは、

SPUを上げることで付与されるポイント倍率がUPするからです!

 

1,000円の商品を仕入れても、

SPUが1の場合と15.5の場合では、

貰えるポイントが大きく違います

 

通常なら利益が出ない商品でも、

ポイント付与額を考えると高利益になることがあります!

 

この獲得するポイントの利益で稼ぐのが、

楽天仕入れとなります。

 

 

おすすめポイントUP条件

 

おすすめのポイントUP条件は、

イベントへの参加です!

 

楽天では多くのイベントが行われています。

 

  • 楽天スーパーSALE
  • お買い物マラソン
  • 5と0のつく日はポイント5倍

 

先述した項目でSPUを上げつつイベントに参加すれば、

さらに高い倍率でポイントが付与されます!

 

簡単に参加できるので、

ポイント倍率をUPさせたい方はイベント利用がおすすめです!

 

 

楽天せどりの注意点

 

 

楽天せどりはSPUを上げれば、

利益を取りやすくなります。

 

ただし注意点もいくつか存在します。

 

 

仕入れ額の上限は50万円

 

まず楽天で仕入れする場合、

上限が50万円となることに注意しましょう!

 

というのも、

それぞれのキャンペーンで

ポイント付与上限が決まっているからです。

 

仕入額が50万を超えると、

かなり還元率が下がります。

 

利益を出すために、

仕入額は50万円を上限にしましょう!

 

 

キャッシュフローが悪い

 

楽天せどりは、

キャッシュフローが悪いのが注意点です。

 

ポイントで利益を取るため、

現金の利益は少ない事が多いからですね!

 

現金がなくなると、

クレジットカードで支払うのが厳しくなります

 

そのためキャッシュフローの悪さを考慮した上で、

せどりを行いましょう!

 

 

仕入れ後の値崩れに注意

 

楽天せどりは、

仕入れ後に値崩れが起きやすいのが注意点です。

 

理由は、

たくさんのせどらーが購入するからです。

 

ポイントで利益を取る仕入れは簡単なので、

誰でも参入でき、出品者が増加することから、

値下げ合戦が起きる可能性があります。

 

そのため仕入れ前に、

丁寧なリサーチをしておきましょう!

 

 

楽天ポイントせどりの手順

 

楽天ポイントせどりで安定した利益を取るには、

手順を覚えておく必要があります!

 

  1. 条件を満たしてSPUをできるだけUP
  2. イベント利用して還元率を最大化する
  3. 仕入れた商品をAmazonで販売して現金化する
  4. 獲得した楽天ポイントを現金化する

 

この順番で行えば高利益をとりつつ、

キャッシュフローの悪化を防ぐことが出来ます!

 

 

まとめ

 

楽天仕入れで稼ぐためには、

SPUを上げポイント付与額をUPする必要があります。

 

そのために条件を満たしたり、

イベントを利用したりしましょう。

 

そして安定した利益を得るためには、

キャッシュフローの悪化を防いだり、

的確なリサーチをする必要があります。

 

条件を満たせばとても稼ぎやすいので、

ぜひ挑戦してみてください!

 

次回は得られるポイントを活かしつつ

狙いやすい楽天のショップについてお伝えします。

 

仕入れがしやすい楽天ショップ紹介

売れる商品の探し方を知りたいという方は

メルマガ&LINE@でくわしくお伝えしているので

配信を参考にしてみてください。

 

    

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。