Amazonで売り上げを得たいけれど、

商品が売れないという悩みを持っている人は

少なくないでしょう。

 

では、なぜ商品が売れないのでしょうか。

そこには必ず売れない理由があります。

 

そこでこの記事では、

Amazonで商品が売れない理由

その改善方法について解説していきます!

 

Amazonで売れないときは、

改善ポイントをおさえて、

売れる方法を実践していきましょう!

 

 

Amazonで商品が売れない6つの理由

 

Amazonで出品した商品が売れないのには、

必ず理由があります。

 

ここでは、

Amazonで商品が売れない6つの理由について

見ていきます!

 

  • 需要がない
  • ほかの出品者数が多い
  • 価格が高い
  • 説明文がわかりにくい
  • Prime出品をしていない
  • ストア評価が低い

 

 

需要がない

 

まず商品が売れない理由の一つにあげられるのが、

需要がない=ニーズのない商品を売っている

ということです。

 

需要がなければ、

たとえ出品したとしても商品は売れません。

 

 

ほかの出品者数が多い

 

また、同じ商品について出品者が多いものは、

売れにくく、売れるまでに時間を要します。

 

同じ商品を売りたいというライバルが多いほど、

売れにくいと言えるでしょう。

 

 

価格が高い

 

さらに、

出品している商品の価格設定が

他の同一商品と比べて高い場合も売れません。

 

購入者は、

できるだけ安い金額で購入したいと考えています。

 

購入者の心理を踏まえた価格設定をしましょう!

 

 

説明文がわかりにくい

 

商品の説明文がわかりにくい場合も売れにくいです。

 

特に中古の商品ほど、

商品がどんな状態なのかを

詳しく記載する必要があります!

 

 

Prime出品をしていない

 

見落としがちなのは、

Prime出品していないと売れにくいことです。

 

自己出品・自己配送の商品は顧客からすると、

購入をためらうケースが少なくありません。

 

Amazonで商品を売ろうとするなら、

prime出品にした方が断然有利です!

 

 

ストア評価が低い

 

ストアの評価が低いことも、

商品が売れにくくなる原因の一つです。

 

評価が低いストアに対して、

購入者が不安や心配を抱くからです。

 

購入者はストアの評価によって、

購入するか決めます。

 

評価は購入する上で、

重視すべきところです!

 

 

商品が売れるようになるための改善方法

 

ではAmazonで商品を売れるようにするためには、

どのようなことをしたら良いのでしょうか。

 

  • 「keepa」でリサーチ
  • 出品者数15人以上の商品は仕入れない
  • 値下げしても利益率を確保できる商品に絞る
  • 商品状態を過不足なく記述する
  • FBAを利用する
  • ストア評価90%以上を維持する

 

 

「keepa」でリサーチ

 

商品が売れるようになるためには、

リサーチ力が重要です。

 

そこで、

GoogleChromeの拡張機能である

「keepa」の活用をオススメします!

 

keepaは、

商品の売れ行きを見ることができ

ライバルの少ない商品を

効率良く探すことができます

 

 

出品者数15人以上の商品は仕入れない

 

出品者の数が多い

15人以上の商品には手をつけないことが

基本になります。

 

ただし以下のものは、

例外として仕入れてもOKです!

  • 即売れる上大量入手しにくい高回転商品
  • 自己発送ばかりでFBAがいない場合
  • FBAが少なく、商品を選ぶ余地がない場合
  • 他では仕入れられないほど安く売っている商品

 

 

値下げしても利益率を確保できる商品に絞る

 

同一商品の出品数が多い場合、

商品を売るために値下げを検討するところです。

 

しかし過度の値下げは、

損失を生む結果に繋がります。

 

値下げする商品は、

価格の設定を下げても、

利益率が確保できるものに絞ることが大切です!

 

*ただし、時には赤字になっても

売ってしまうことも必要です。

 

 

商品状態を過不足なく記述する

 

商品の状態は過剰に良く書いたり、

不足したりしないようにしましょう。

 

必須事項として、

  • 付属品の有無
  • 外観の状態(傷の有無や傷の程度)

 

Primeならば、

  • 送料無料
  • Amazonからの直接発送

 

を記載しましょう!

 

 

FBAを利用する

 

より効率的に商品を売るには、

FBAを利用しましょう!

 

FBAとは、

「商品の受注から梱包、

 発送まで全ての業務をAmazonに依頼する」

というものです。

 

自己発送よりも高い価格で売れて

作業時間も短縮できます!

 

Amazonのプライムマークが目印で、

これが安心感と信頼感を与えます。

 

お急ぎ便やお届け日時の指定が

無料でできるのもメリットです!

 

 

ストア評価90%以上を維持する

 

ストアの評価は90%以上が理想的で、

できれば80%後半以上を維持しましょう!

 

ストア評価は、

購入者が商品を買うかどうかを判断するときの

目安になっています。

 

そのボーダーラインが80%とされており、

ストア評価が80%以下の場合は要注意です。

 

高い評価を維持するためには、

「丁寧な対応を心がける」ことが大切です!

 

 

まとめ

 

Amazonで商品が売れなければ、

それまでの方法を見直してみましょう。

 

利益を得るためには、

リサーチなどの準備と

商品の出品の出し方が重要です。

 

また、使えるツールや方法を

積極的に試してみると良いでしょう。

 

次回は、人気のある商品かどうか

今までどれだけ売れたかを簡単に調べることができる

Amazon販売必須ともいえるツールについてお伝えします。

 

Amazon販売必須「keepa」の使い方

 

 

売れる商品を探したいという方は

メルマガ&LINE@でくわしくお伝えしているので

配信を参考にしてみてください。

 

    

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。